ノーコード情報満載!

  1. ノーコード
  2. 168 view

Sharetribeとは?使い方やサービスのメリットなどを徹底紹介!

近年では、気軽に利用できるメルカリなどのフリマアプリの普及が進んだことによって、ショッピングサイトよりもCtoCの売買ツールを利用する機会の方が多いという方も増えています。そこで、ビジネスの一つとしてCtoCの売買プラットフォームを展開したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

これまで、売買プラットフォームの開発には長い時間とコストがかかっていました。そのような中、注目を集めているのが簡単にCtoCの売買プラットフォームの開発が可能なノーコードツール「Sharetribe」です。今回はSharetribeの使い方やメリットなどについてご紹介します。

Sharetribeとはどのようなツール?

Sharetribeのトップページ
画像:www.sharetribe.com

Web開発のツールにも様々なものがあります。ツールによって開発できるものや使い勝手などが異なっているので、用途などに合わせて選ぶことが大切です。

そこで、以下ではSharetribeとはどのようなツールなのか、そして導入のメリットなどについてご紹介します。

Sharetribeとは

冒頭でもご紹介しましたが、従来はWeb上で個人同士が様々なものを売買できるプラットフォームの開発には、かなりの時間やコストがかかっていました。このようなプラットフォームは一般的に マーケットプレイス と呼ばれますが、Web上での個人取引が盛んになったこともあり、需要が高まっています。

そのような需要に応えるべく、マーケットプレイスの開発に特化したのがWeb開発ノーコードツールのSharetribeです。

マーケットプレイスの開発には欠かせない決済機能なども備わっているので、Sharetribeだけで開発からサービスの運用まで可能。

また、操作が非常に簡単であるという点もこのツールの特徴の一つです。ノーコード(一切 コーディング 不要)でデザインからシステムの構築まですべて可能なので、マーケットプレイスどころか Webサイト 開発の経験がない方であっても簡単にサービスを立ち上げられます。

できるだけ時間やコストをかけることなくマーケットプレイスを開発したいという需要にマッチするツールと言えるでしょう。

Sharetribe導入のメリット

Sharetribe導入の最大のメリットは、開発のための時間やコストがかかる マーケットプレイス の開発を簡単にできるという点です。

また、マーケットプレイスの開発や運用に必要な決済機能や、クーポン機能、そしてマーケティングにおいて重要となるメルマガ機能なども搭載されています。このツールだけで、マーケットプレイスの開発から運用まですべて完結可能という点も大きなメリットの一つです。

低コストからスタートできるという点もポイントです。もっとも安価なプランを月額79ドルから利用できます。このプランでも十分な規模のマーケットプレイスの開発や運用が可能です。そして、より大規模なマーケットプレイス開発が可能なプランなども用意されています。開発・運用したマーケットプレイスの規模に合わせてかけるコストを自由に選べるという点もこのツールの魅力であり、メリットと言えるでしょう。

実際に、Sharetribeはキャノンなどの大手企業の運営するマーケットプレイスにも導入されているので、非常に信頼性が高いツールであると言えます。

Sharetribeのユーザーが増えている理由

Web開発ツールにも様々なものがありますが、Sharetribeは中でもユーザー数が増加しているツールの一つです。そこにはいくつかの理由がありますが、中でももっとも大きなポイントとなるのが、 マーケットプレイス への需要の高まりと言えるでしょう。日本でもメルカリなどのCtoC売買サービスが高い人気を集め、多くのユーザーに利用されています。その市場に参入するために、マーケットプレイスの新規開発への需要が高まっています。

Sharetribeを使用することによって、低コストで簡単にマーケットプレイス開発が可能となります。また、開発のスピードアップも可能なので、すばやく リリース できるという点もポイントです。

これらの点からSharetribeは多くのユーザーを集めることに成功しています。

Sharetribeの使い方

ここからはSharetribeの使い方をご紹介します。

テンプレートの選択

Sharetribeは マーケットプレイス の開発に特化したツールなので、専用のテンプレートが多数用意されています。まずはテンプレートを選択しましょう。テンプレートのクオリティも非常に高く、少し編集するだけですぐに使えるようになっています。

テンプレートの編集とリリース

テンプレートの編集も非常に簡単です。直感的な操作でテンプレートの機能やデザインなどを編集可能です。

完成したらすぐに リリース し、サービスを開始できます。

まとめ

従来、 マーケットプレイス の開発には長い時間と多くのコストがかかっていました。しかし、Sharetribeを使用することによって、時間やコストをかけることなく高品質なマーケットプレイスの開発が可能です。これからマーケットプレイスの開発を検討しているのであれば、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

ノーコードの最近記事

  1. Autifyの概要からテスト自動化への導入事例までを徹底解説

  2. Platioはノーコードで作成できる便利な業務アプリ!機能や特徴を解説

  3. UNIFINITYで業務効率アップ!使い方とメリットやデメリット

  4. WebアプリとWebシステムの開発に役立つ!FastAPPの概要

  5. STORESの使い方を解説!初心者でも分かる基本や応用のまとめ

関連記事

PAGE TOP