ノーコード情報満載!

  1. ノーコード
  2. 51 view

AppSuiteで何ができる?使い方や活用のポイントを紹介

近年ではより簡単にシステム構築やアプリケーションの開発が可能なツールが登場しています。AppSuiteもその一つです。今回はAppSuiteの概要や使い方などについてご紹介します。

AppSuiteで何ができるの?使い方は?

appsuiteのトップページ
画像:www.desknets.com

近年では簡単にアプリケーションなどの開発ができるローコード・ノーコードツールにも様々な種類のものが登場しています。そこで、何を選べば良いのかわからないという方も多いようです。自分に合ったツールを選ぶためには、それぞれの機能や特化している点などを把握しなければなりません。そこで、以下はAppSuiteで何ができるのか、また、基本的な使い方などをご紹介します。

AppSuiteでできること・特徴

AppSuiteは業務効率化アプリケーションを簡単に作れるツールです。オフィスでは様々な業務が行われているので、うまく連携できず非効率になっているというケースも少なくないでしょう。Excelやメール、紙など様々な方法で情報が管理されているので、必要な情報を探すだけでも一苦労、といったケースも少なくないでしょう。これらを統一、または連携してシステムを構築するのは簡単ではありません。

AppSuiteはこれまで難しかったオフィスの各種業務を効率化するシステムを簡単に実現可能です。

AppSuiteでは案件、問い合わせ、見積書、在庫、発注、商談記録など様々な管理が可能。これらの管理ツールのテンプレートが各種用意されているので、簡単にあらゆる業務をシステム化できます。

AppSuiteがビジネスシーンで重宝される理由

このツールは近年ビジネスシーンで高い注目を集め、様々な企業や組織などで導入されています。以下はその理由についてご紹介しましょう。

高い注目を集める理由は最短の場合、わずか4ステップであらゆる業務のシステム化が可能となる点です。従来、何らかの業務をシステム化するにはかなり複雑な作業が必要でした。しかし、このツールを使用すれば短時間で簡単に業務をシステム化し、すぐに使用可能となります。

当然、システム入れ替えのために長期的に業務が停滞してしまうこともなく、スムーズな移行が可能です。

また、操作が非常に簡単であるという点も挙げられます。これまではシステムを開発するためにはプログラミングなどの専門的な知識が必要でした。しかし、AppSuiteでは一切プログラミングの知識や技術などが必要ありません。そのため、専門のエンジニアなどを介することなく、実際に使用する現場レベルでシステムの開発が可能となります。また、使用する中で問題が発生すれば、すぐに修正できます。

このような理由から、AppSuiteは現在のビジネスシーンで注目されているのです。

高度なアプリの作成も可能

先述の通り、このツールではあらかじめ様々な業務を自動化するためのテンプレートが用意されています。しかし、これらのテンプレートを使用せずにゼロからの開発も可能です。細かい設定も可能なので、自由に高度な開発をしたいという方にもおすすめのツールとなっています。

AppSuiteのより便利な使い方

先述の通り、このツールの使用によって誰でも簡単に業務効率化システムを構築できます。そこで、以下はAppSuiteのより便利な使い方についてご紹介します。

AppSuiteを社内システムにするステップ

先述の通り、すでに用意されているテンプレートを使用する場合は、わずか4ステップで社内システムとして使用可能です。まず、システム化したい業務に合わせてアプリを選択します。あらかじめ多くの業務をシステム化できるテンプレートが用意されていますので、その中から選択するだけでOKです。あとは設定や必要に応じてカスタマイズします。あとは業務に活用し、分析するだけです。この4ステップで簡単に社内システムとしてAppSuiteを活用できます。

AppSuiteで業務を効率化するポイント

どんなに便利なツールであっても、効率化すべき業務がわかっていなければ使いこなせません。そこで、まずはオフィス内での業務の中から非効率になっている部分を洗い出すことが重要です。業務の停滞している部分、必要以上に時間がかかっている部分をチェックするだけでなく、一見スムーズに業務が進んでいるように見えても、さらなる効率化が可能なケースもあります。まずは、一度すべての業務を見直して、AppSuiteを導入できないのかを考えてみましょう。

まとめ

近年ではあらゆる業種で人手不足が大きな問題となっていることもあり、業務の効率化が大きな課題となっています。そこで、AppSuiteを使用すれば様々な業務を簡単に効率化できます。

業務効率化ツールの導入を検討している方は、AppSuiteもチェックしてみましょう。

ノーコードの最近記事

  1. Autifyの概要からテスト自動化への導入事例までを徹底解説

  2. Platioはノーコードで作成できる便利な業務アプリ!機能や特徴を解説

  3. UNIFINITYで業務効率アップ!使い方とメリットやデメリット

  4. WebアプリとWebシステムの開発に役立つ!FastAPPの概要

  5. STORESの使い方を解説!初心者でも分かる基本や応用のまとめ

関連記事

PAGE TOP