ノーコード情報満載!

  1. ノーコード
  2. 50 view

Forguncyのアプリ開発や画面デザイン機能の使い方を紹介

スマホなどのWebデバイスやネット環境が普及したことによって、多くの企業が WebサイトWebアプリ などを導入するようになっています。それに伴い、WebサイトやWeb上で使用できるアプリなどの開発への需要が高まっています。

かつて、Web開発にはかなりのコストや時間がかかっていたので、ハードルが高いというイメージを抱いている方も多いかもしれません。しかし、最近ではより簡単にWeb開発が可能なツールが登場しています。今回ご紹介するForguncyもその一つです。ここではForguncyの特徴や使い方などについて詳しくご紹介します。

Forguncyで何ができる?使い方は?

Forguncyのトップページ
画像:www.forguncy.com

Web開発ツールといっても様々なものがあり、使い勝手も異なっています。そのため、どのツールを選べば良いのかわからないという方も多いでしょう。そこでまず、Forguncyとはどのようなツールなのかを詳しくご紹介します。

Excel方眼紙を使ったWebデザインが可能

このツールの最大の特徴は日本の多くの企業などで長年にわたって使われてきたExcel方眼紙を使ったWebデザインが可能という点です。Excel方眼紙とはその名の通りExcelの画面を方眼紙のように細かく区切って様々なデータを配置するファイルのことを指します。自由度が非常に高く、専門的な知識がない方であっても様々なデザインレイアウトが可能なこともあり、昔から多くの企業で使用されてきました。現在では、データの抜き出しや完成後のレイアウトが難しいといったデメリットも少なくないので、使用する企業がやや減りつつありますが、一度は使ったことがあるという方が多いでしょう。

このツールではそのようなExcel方眼紙を使って WebサイトWebアプリ をデザインできるというツールです。なお、Fprguncyというネーミングは、方眼紙をもじって名付けられました。

直感的なデザインや機能の追加が可能

Excel方眼紙の最大のメリットは直感的にデータなどを配置できるという点です。このツールも操作感が非常に似ていて、直感的にデザインできるだけでなく、様々な機能の追加や配置が可能です。

実際の画面をそのまま ドラッグ&ドロップ で操作していくような感覚でレイアウトできるので、当然 コーディング などが不要です。これまでWebデザインやアプリ開発などの経験がない方であっても簡単に開発できます。

Excel方眼紙のような操作感となっていますが、もちろんこれまでにExcel方眼紙を使用したことがないという方であっても非常に簡単に操作できるので安心です。

開発だけでなくリリース後の管理も簡単

このツールでは簡単に WebアプリWebサイト を開発できるだけでなく、その後の運用も可能。デザインなどの変更を簡単にできるだけでなく、機能の変更や追加なども非常に簡単です。Webアプリをより効果的に運用するためには利用者の状況などに合わせて定期的なアップデートが欠かせません。そこで、このツールを使用することによって、いつでも簡単にWebサイトやWebアプリをアップデートできます。

更新やアップデートに関しても直感的に操作できるようになっているので、これまでWebサイトの運用を行ったことがないといった方でも安心です。

Forguncyのメリットとデメリット

先述の通り、Forguncyは非常に魅力的で便利なツールですが、メリットとデメリットの両方があります。そのため、導入する際にはその両方をしっかりと頭に入れておく必要があります。

ここではForguncyのメリットとデメリットについて詳しくご紹介します。

メリット

このツールの最大のメリットは、操作感の良さです。先述の通り、Excel方眼紙のような感覚で使えます。非常に直感的で、なおかつ簡単な操作で開発できます。また、運用に関しても同じく簡単な操作でできるので、簡単に Webサイト やアプリの開発をしたいという方におすすめなツールであると言えます。

また、オプション設定が非常に豊富という点が魅力です。そのため、様々な設定ができるという点もポイントの一つです。

デメリット

非常に簡単な操作で開発できる一方で、ベースがExcel方眼紙なので、操作感にやや癖があります。他のツールに慣れているという方からすると少し違和感があるかもしれません。

また、開発の自由度という点においても近年では非常に細かな設定やデザインができるノーコードツールが登場していることもあり、用途によっては少し不満を感じてしまうかもしれません。より細かくデザインしたいという方は注意しましょう。

まとめ

Webサイト やアプリの開発は難しいというイメージを抱いている方が多いかもしれません。しかし、Forguncyを使用することによって、Excel方眼紙のような感覚で簡単に開発できます。これからWebサイトやアプリなどの開発を考えている方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。これまでWebサイトの開発や運用の経験がない方でも気軽に使用できるツールとなっています。

ノーコードの最近記事

  1. Autifyの概要からテスト自動化への導入事例までを徹底解説

  2. Platioはノーコードで作成できる便利な業務アプリ!機能や特徴を解説

  3. UNIFINITYで業務効率アップ!使い方とメリットやデメリット

  4. WebアプリとWebシステムの開発に役立つ!FastAPPの概要

  5. STORESの使い方を解説!初心者でも分かる基本や応用のまとめ

関連記事

PAGE TOP