ノーコード情報満載!

  1. ノーコード
  2. 192 view

ノーコードでアンケートフォーム開発ができる「TypeForm」を紹介

商品やサービスの開発のためには様々な情報を集める必要があります。情報収集にも様々な方法がありますが、顧客へのアンケートも有効な手段のひとつです。一昔前までアンケートを依頼する場合は、紙に直接記入してもらうものが一般的でしたが、今日ではWeb上の専用フォームを利用するケースが増えています。

そこで、ここではノーコードで簡単にアンケートフォーム開発ができるTypeFormというツールについて詳しくご紹介します。

TypeFormとはどんなノーコード開発ツール?

TypeFormのトップページ
画像:www.typeform.com

コーディング を必要としないノーコード開発ツールが普及したことによって、開発のハードルが低くなっています。現在ではアンケートフォームの開発もノーコードで簡単に行えるようになりました。TypeFormもそのようなノーコード開発ツールの一つです。ここではまず、TypeFormがどのような特徴を持ったツールなのかをご紹介します。

TypeFormとは

TypeFormはスペインで開発されたノーコード開発ツールです。最大の特徴はアンケートフォームの開発に特化している点です。

簡単な操作でアンケートフォームを作成できますので、開発にかかる時間やコストを大幅にカットできます。

用途に応じて複数のプランが用意されていて、安価な基本プランと、月額$35〜利用できる年間契約のプロフェッショナルプラン、月額$70でより大規模なアンケートにも対応可能なプロフェッショナルプランがあります。

無料プランは残念ながら用意されていませんが、1ヶ月のみといった短期間での契約も可能なので、単発でアンケートを実施したいといった用途にも対応可能です。

■TypeForm

公式URL:https://www.typeform.com/

TypeFormの魅力

せっかくアンケートを開発しても回答してもらえなければ意味がありません。メールやWebサイトなどのアンケートが表示されても、回答しようと思わなかったという方も多いのではないでしょうか。

TypeFormではデザインや入力のしやすさにこだわってアンケートフォームの作成ができるように設計されていて、「ユーザーが入力したくなるフォームの作成」が可能であるという点が大きな魅力です。アンケートフォームを簡単に開発できるツールは数多くありますが、この点が多くのユーザーに支持されています。

外部ツールとの連携機能が充実しているという点もこのツールの魅力の一つです。単にアンケートを実施できるだけでなく、回答を Googleスプレッドシート に集計したり、Slackで回答通知を受けられたりする連携機能が用意されています。その他にも約30のツールと連携が可能なので、より便利にアンケートを活用できるでしょう。

また、ユーザーによるファイルのアップロードなどにも対応しているので、アンケートフォームとしてだけでなく、様々な申し込みフォームとしても使用できるようになっています。この用途の幅広さも魅力の一つです。

TypeFormの注意点

最初に注意しなければならないのが、海外で開発されたツールなので日本語対応が完全ではないという点です。操作が簡単ではありますが、細かい設定などの際に困ってしまう可能性があります。

また、基本的に有料プランのみなので、まずは無料で使用したいという方は注意が必要です。無料トライアルは可能ですが、設定設問数などがかなり制限され、用意されているテンプレートも有料プランではないと利用できないケースが多いです。したがって、このツールの操作感をある程度知るためのものと考えた方が良いでしょう。

近年ではWebサイトにアンケートを埋め込むというケースが増えています。しかし、TypeFormの場合、フォームだけを独立して利用するという形なので、埋め込みは基本的にはできないという点にも注意が必要です。Webサイトに埋め込み式のアンケート・問い合わせフォームなどを開発したいのであれば、別のツールを選ぶ必要があります。

TypeFormを使った開発の方法

続いてはTypeFormを使った具体的なアンケートフォーム開発の手順をご紹介します。

テンプレートの選択

ゼロベース からの開発も可能ですが、このツールでは最初から豊富なテンプレートが用意されています。テンプレートは大きく分けてリード獲得用と、アンケート・調査用に分けられていて、さらにその中で様々なシチュエーション別テンプレートが用意されています。デフォルトで100以上のテンプレートが用意されていますが、カテゴリーやシチュエーション別に分けられているので、目的合ったものを簡単に見つけられるでしょう。

質問や回答の設定

続いて、選択したテンプレートをベースにして質問や回答方法などの設定を行っていきます。ここでも コーディング が一切不要で、ドキュメントを編集するような感覚で操作可能です。

URLの発行

フォームが完成したらURLの発行を行います。このURLをクリックすることによって、アンケートにアクセスが可能となります。また、Webサイト内にボタンを設置するという形での公開も可能です。

まとめ

アンケートは様々なビジネスにおいて有効な情報収集手段の一つです。今回ご紹介したTypeFormを使用することによって、魅力的なデザインのアンケートフォームを簡単に開発できます。アンケートや調査などの実施を検討しているのであれば、このツールを使った開発も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

▼TypeFormの使い方が気になる方はこちらの記事もチェック!

ノーコードの最近記事

  1. Autifyの概要からテスト自動化への導入事例までを徹底解説

  2. Platioはノーコードで作成できる便利な業務アプリ!機能や特徴を解説

  3. UNIFINITYで業務効率アップ!使い方とメリットやデメリット

  4. WebアプリとWebシステムの開発に役立つ!FastAPPの概要

  5. STORESの使い方を解説!初心者でも分かる基本や応用のまとめ

関連記事

PAGE TOP