ノーコード情報満載!

  1. ノーコード
  2. 77 view

Webサイトを作る!ノーコード開発ツールおすすめ10選

初心者が Webサイト を開発するにあたり、大きなハードルの一つとなるのがプログラミングです。Webサイト開発には、プログラミングに関する専門知識が求められるのが通常です。しかし、今日ではノーコード開発——つまりプログラミング不要のWebサイト開発ツールが増えています。今回はWebサイト向けのノーコード開発ツールを厳選してご紹介します。

ノーコード開発ツールとは?

冒頭でもご紹介しました通り、 Webサイト やソフトウェアを開発するためには、コンピュータに指示するための プログラム言語 を用いたコードを書く必要がありました。これがプログラミングです。一方、ノーコード開発ツールとは、プログラミングを用いずにWebサイトやソフトウェアなどを開発できるツールです。

ノーコード開発ツールのメリット

ノーコード開発ツールの最大のメリットは、専門エンジニアでなくてもWebサイトを開発できる点です。Webサイトを開発するためには、完成形をイメージした上でエンジニアに依頼し、 コーディング を経て形にするという作業が必要でした。しかし、ノーコード開発ツールであれば、始めから完成形のイメージをそのままWebサイトにできます。そのため、Webサイト開発にかける時間を大幅に短縮可能です。

ノーコード開発ツールを使いこなすためにもある程度の知識や技術は求められますが、プログラミングの場合と比較するとそのハードルが低いので、技術者の教育時間やコストも削減できます。

ノーコード開発ツールのデメリット

プログラミングによる開発と、ノーコード開発ツールを用いた開発では手法が大きく異なっています。そのため、もともとプログラミングを行っていた場合、新たにツールの使った開発の技術や知識を身につける必要があります。

ノーコード開発ツールは直感的に使いこなせるように設計されているものが多いですが、通常のプログラミングに慣れている人だと、切り替えに煩わしさを感じるケースもあるでしょう。

ノーコード開発ツールおすすめ10選

ノーコード開発ツールにも様々なものがあります。その中から特におすすめのサービスをピックアップしてご紹介します。

ペライチ

ペライチのトップページ
画像:peraichi.com

基本デザインの選択→内容の入力→公開という、わずか3ステップで高品質な Webサイト 開発が可能なツールです。操作性はシンプルながらデザインテンプレートも豊富なので、自由度が高いという点も魅力。

商品販売や予約受付の設定も簡単で、オンライン決済に対応していますので、ECサイト開発にもおすすめです。

■ペライチ

公式サイトURL: https://peraichi.com/

利用料金:¥2459/月〜

STUDIO

STUDIOのトップページ
画像:studio.design

直感的な操作で自由度の高い Webサイト を作成できるツールです。基本デザイン作成の多くはクリック&ドロップで完結し、ワンクリックで公開できます。

独自ドメイン設定も簡単なので、専門的な知識は一切不要。さらにSSLも自動で適用されるので安全性、信頼性が高いWebサイトを作成できるという点もポイントです。

■STUDIO

公式サイトURL: https://studio.design/ja

利用料金:¥980/月〜(無料プランあり)

Carrd

carrdのトップページ
画像:carrd.co

豊富なテンプレートの中から好きなものを選択し、情報を入力するだけで即座にサイトを公開できるサービスです。アカウント登録が不要で実際にデザインの編集を行うこともできるため、ノーコード開発ツールを試してみたいという方にもおすすめ。有料プランではPayPalなどの決済代行サービスの利用も可能です。

■Carrd

公式サイトURL: https://carrd.co/

利用料金:$19/年〜

Webflow

webflowのトップページ
画像:webflow.com

ノーコードで簡単に Webサイト を開発できるだけでなく、独自ドメインやSSLなどの設定も簡単に行えるサービスです。SEO対策も細かく設定できるという点もポイント。

世界中のクリエイターが作成した豊富なテンプレートが用意されていますので、デザインに自信がないという方も安心です。

■Webflow

公式サイトURL: https://webflow.com/

利用料金:$12/月〜

Sheet2Site

sheet2siteのトップページ
画像:www.sheet2site.com

Googleスプレッドシート から Webサイト の作成が可能なサービスです。情報をわかりやすく整理でき、作成のみでなく更新しやすいという点もポイント。テンプレートも豊富に用意されているので、とにかく簡単にWebサイト開発をはじめたいという方にもおすすめです。

■Sheet2Site

公式サイトURL: https://www.sheet2site.com/

利用料金:$29/月〜

Table2site

table2siteのトップページ
画像:table2site.com

Airtableというクラウドデータベースを利用してWebサイト開発ができるサービスです。2つのツールを使いこなす必要がありますが、その分だけ作成できるWebサイトの自由度が高いという点が特徴。 データベース 上で表示される情報を一覧確認できるので、更新も簡単です。

■Table2site

公式サイトURL: https://table2site.com/

利用料金:$10/月〜

Umso(旧Landen)

umsoのトップページ
画像:www.umso.com

設定された質問に回答していくだけで簡単にWebサイトが作れるサービスです。僅か数分でベースとなるWebページが完成します。日本語には対応していませんが、質問は非常に簡単なものなのでそれほど困ることはないでしょう。Webサイトを作りたくても、具体的なイメージが思い浮かばないという方にもおすすめです。

■Umso

公式サイトURL: https://www.umso.com/

利用料金:$29/月〜(無料プランあり)

SquareSpace

squarespaceのトップページ
画像:squarestudio.jp

ドラッグ&ドロップ の直感的な操作によって簡単に Webサイト を作成できるサービスです。用意されているテンプレートも同サービス純正のもので、デザイン性に優れているだけでなく自由度も抜群。Webサイトのデザインを使用したプロモーションメールの作成など、マーケティング機能も豊富です。

■SquareSpace

公式サイトURL: https://squarestudio.jp/squarespace

利用料金:$9.6/月〜

Universe

universeのトップページ
画像:onuniverse.com

iPhoneやiPadでWebサイトが作れるアプリです。テンプレートも豊富で ドラッグ&ドロップ の直感的な操作でデザインを作れます。クレジットカードやApplePayによる決済にも対応しているので、ECサイトにもおすすめです。

■Universe

公式サイトURL: https://onuniverse.com/

利用料金:¥1100/月〜

Velo by Wix(旧Wix Corvid)

WIXのトップページ
画像:ja.wix.com

直感的な操作で簡単にWebサイトを作成できるWix内の新サービスです。テンプレートを選んでWebサイトを作成するだけでなく、自由にカスタマイズ可能となっています。そのため、簡単にWebサイトを作成したいという方から、オリジナリティの高いデザインを作りたいという方まで幅広く対応可能です。

■Velo by Wix

公式サイトURL: https://www.wix.com/velo

利用料金:要確認

まとめ

ノーコード開発ツールを使用することによってコードを書くことなく Webサイト を開発できます。ツールにも様々なものがあり、直感的な操作によって自由にデザインできるだけでなく、機能の追加も可能です。フリープランが用意されているサービスもあるので、まずは気軽に試してみましょう。

ノーコードの最近記事

  1. Autifyの概要からテスト自動化への導入事例までを徹底解説

  2. Platioはノーコードで作成できる便利な業務アプリ!機能や特徴を解説

  3. UNIFINITYで業務効率アップ!使い方とメリットやデメリット

  4. WebアプリとWebシステムの開発に役立つ!FastAPPの概要

  5. STORESの使い方を解説!初心者でも分かる基本や応用のまとめ

関連記事

PAGE TOP